第10回即アップセミナー締切間近です

お世話になります 冨永教育経営研究所です

中間テストの結果は如何でしたか?

2学期の中間テストは1学期の期末テストと同様 結果を出しやすいテストです。

「あまり結果が出ていない…」とお悩みであれば 期末テストまでに是非、ミラクルロード(旧サクセスロード) で子供達にやる気に火を付けてあげて下さい。

さて、第10回即アップセミナーの締切が近づいて参りました (10月14日(金)までとなっております。ご注意下さい!)

今回は「加盟塾成功プロジェクト」と題しまして

「何をどのようにどれだけやれば理想とする結果が得られるか?」 にテーマを絞ってお送りします

■地域一番塾への具体的なプロセスとは? ■誰でも出来る口コミを発生させる強力な営業方法とは? ■成績を上げるための絶対的なマインドセットとは? ■成功できない人が陥る間違った問題設定方法とは? ■頑張っているのに上手くいかない人が陥っているブラックホールとは? ■保護者を10分で信頼させる話し方の3つの極意とは? ■成功者に共通している成功プロセスとマインドとは? ■当たったチラシを真似しても反応が悪い本当の理由とは? ■知らないと大損をする…大型助成金とは?

先生の校舎が地域一番塾になるための情報を用意しております

また、成功塾の塾長先生にも発表をお願いしています

◆東京都渋谷区Freewill学習塾 代表 柴山健太郎 先生

「ふざけるな日本の教育!」

日本の教育に疑問を持ち、 スウェーデン、カナダと教育の新の姿を求めて探求の旅、 そして留学を経て理想の教育を実現するためにFreewill学習塾 を立ち上げる。

「キラキラした目で、もっとがむしゃらに勉強できる環境を作りたい」 との一心で塾経営に携わってこられました。

即アップミラクル導入後生徒数はうなぎ上りに増加。

現在140名を突破し、入塾待ちが出ているとのこと。 塾長一人でスタッフはすべてアルバイト。 いったいどうやってたった一人で140名もの生徒を見ることができるのか?その経営手法と成長の秘密をお聞きします。

◆栃木県宇都宮市 嚶鳴進学塾 代表 柴田謙一 先生

前回の即アップセミナーで導入後たった3ヶ月で 大成功を収めた嚶鳴進学塾。

その勢いで今年の4月の募集も例年を大幅に上回る 生徒を集まることができました。

今年は、それに輪をかけて、定期テスト対策、 夏期講習での即アップ講座、マイセルフ、 英泉塾さんとの合同合宿など、協会の組織をフル活用して 塾生の成績アップに努めました。

その結果、一体どんなことが起こったのでしょうか。

◆株式会社GGC代表取締役  お茶の水ゼミナール講師  島根県海士町隠岐國学習センター教育ディレクター   藤岡慎二先生

藤岡先生は、約17年の教育現場での経験・実践を通じて、 現在は企業や学校に対して教育・人材育成に関する コンサルティングも行っています。

特に本場アメリカでのAO入試の調査から推薦・AO入試に 関する講演、教材作成、カリキュラムを作成し、 お茶の水ゼミナールで多数の合格実績を出しています。

また、島根県海士町では同町の高校魅力化プロジェクトの メンバーの一人で、その活躍はテレビでも紹介されています。

■推薦・AO入試の最難関 慶應大 法学部 合格率80%     SFC  合格率60%を達成 推薦・AO入試が秘める可能性とは?

■これからの塾に求められる高校生獲得戦略とは?

 



記事タイトル一覧に戻る