リンクOK

こんにちは、冨永です。

昨日、「学習塾継承秘話」というセミナーを受講してきました。

1500名~25000名規模の塾がM&Aでグループ化されてゆく
いきさつなど裏話を聞いてきました。

大手塾も生き残りをかけて
グループ化が加速しています。
どのようなグループ化かというと

①ベネッセのグループ
②学研のグループ
③Z会のグループ
④ナガセのグループ

という大きな4つのグループに分けられるということでした。
中堅塾(2000~~3000名規模)はどんどん
グループ化されてゆくという流れのようです。
そして、より力をつけて行くようです。

共存共栄という道を選び始めたということです。

競争ではなく共存です。

時代がそうなりつつあるのだなという実感です。

中小塾も共存共栄をしてゆかなければ
絶対に大手には勝てないと痛感したしだいでした。

大手塾も生き残りをかけて必死です。
私たち中小塾はぼやぼやしていたら
間違いなく消えてなくなると思いました。

常に新しい情報を取り入れ
革新してゆかなければならないと思います。

また、来月ぐらいから、
いろいろなキーパーソンのインタビューをしてゆきます。
そして、そのビデオを皆さんに配信してゆく予定です。

ご期待下さい。

今日から大阪です。
成学社さんの見学に行ってきます。

また、ご報告します。

期末テスト、夏期講習
頑張ってください。



記事タイトル一覧に戻る