電話相談受け付けます。

こんにちは、冨永です。

つい先日こんなメールをいただきました。

冨永先生

光進塾の前田です。
先生に紹介していただきました井上先生の著書を読みました。
驚きました。
日頃 塾長として考え、悩み、落ち込み、喜んできたことが
すべて書かれていました。

この本が素晴らしいことは、書かれていることが
やさしく、実行しやすいことです。
その点最強学習法と類似点が多いと思いました。

特に物事を実行するにはハードルを低くするということが大事です。
“「人間は弱い動物である」ということがすべての根底にある”
という その考え方がが素晴らしいです。

私の塾では“国語の力をどのようにつけたら良いか”が課題なのです。
井上先生の本を読んで、ひらめきました。
毎回授業の初めに この本を生徒に音読させ、授業の終わりに
200字作文を書かせてみようと。

井上先生の本で勉強に対して興味を持たせ、
最強学習法で学力をつける!!

この2つを知ったら、中学生の将来が変わりますよ。
改めて、最強学習塾協会のつながりの
素晴らしさを実感しています。

光進塾 塾長 前田勝弘

前田先生、ありがとうございます。

中学生の将来が変わる・・
これこそこの協会を作った目的なのです。

皆さんもぜひ井上先生の本を読まれることをお勧めします。

こちらに直接お申し込み下さい。
井上先生のご好意で無料で送ってもらえます。

→ジーニアス井上塾 [geniusinouejuku@nifty.com]

苦しいときこそ
原点を考えるよい機会です。
何のために塾をやっているのか・・
もう一度原点を考えてみてもいいのではないかと思います。

エゴの追求からは何も生まれません。
いつまでたっても何も変わらないのです。

生徒を増やしたいと思ったら
生徒やそのお父さんお母さんに
価値あるものを提供しなければなりません。
お客様にとっての価値は何なのかを考えることが大切です。

得てして自分はこんなに頑張っているのだから・・とか、
これだけしてやっているのだから・・

と思ってしまいます。
それはよくわかります。

でも、その前に
お客様は何を考えてあなたの塾を選んだのでしょうか?
お客様の気持ちを理解する必要があるのではないでしょうか?

お客様に月謝の10倍以上の価値を与えていますか?

価値・・これが重要なのです。

あなたの価値とお客様の価値は違うのです。



記事タイトル一覧に戻る