どれくらい成績を上げれば認めてもらえるのか?

こんにちは、冨永です。

暑い日が続きます。

熊本も死にそうなぐらい暑いです。

節電しないといけないのは分かっているのですが、

エアコンガンガンで学習環境は整えています。

さて、慶応スクールはミラクルロードをガンガンさせているのですが、

夏休みだけで90冊を超える生徒が出てきました。

取りつかれたようにミラクルロードに取り組んでいます。

すごい結果が出そうです。
さて、成功塾への道・・いかがですか?

進化していますか?

私はこの学習法を世に出してからたくさんの成功事例を見てきました。

それと共に、途中でミラクルロードを使わなくなってしまう塾も出てきました。

成績がこんなに上がるのになぜ使わなくなってしまうのか、本当に不思議です。

塾で成功するためには圧倒的に成績を上げる仕組みを作ることは不可欠だと思います。

圧倒的に成績を上げる・・とは?

具体的に言うと何点でしょうか?

それは定期テストで450点です。

塾生平均が450点なんです。

これが圧倒的に成績を上げるということです。

ミラクルロードを1回、学校のワークを3回です。

これで450点取ることは簡単にできます。

家でやらないのであれば、塾に出てこさせてやればいいだけです。

2か月前からテスト対策に取り組めば誰でもできることです。

これと全く同じことをやって見事復活した塾があります。

山形県酒田市の文理ゼミナールです。

4月の即アップセミナーで同じことを言われていました。

文理ゼミナールでは塾生平均450点を取らせているそうです。

だから満杯状態を保つことができるのです。

見せ掛けや、小手先の小細工ではない真剣勝負の塾経営です。

塾長の加藤先生の4月の即アップセミナーの講演を特別に公開させていただきます。

下記からお申し込みください。

http://soku-up.com/seminar/katou_240422/katoumousikomi03.html

折り返しビデオ視聴用のURLをお知らせします。

先生の成功事例を是非教えてください。

うれしいご報告をお待ちしています!

暑い日が続きますが、お体に気を付けて頑張ってください。

p.s.この映像は1週間だけの公開です。

今すぐご覧ください。

[[teikei]]



記事タイトル一覧に戻る